スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
オーケストラの立ち上げ公演のご案内

ほっときまくりですみません。。。久々の更新。
実は、あまりおおっぴらにしてこなかったのですが、このたびオケを立ち上げることになりました。
いろいろ経緯はあるし、思いもあるし、書こうかとも思ったのだけど、ちょっとうまくまとまらない&暇もないのでとにかく宣伝させてください。
そして、どうかご都合つく方はいらっしゃっていただければとてもうれしいです。
チケット用意しますので、コメントかご存知の方はメールでもください。

オーケストラ・セレーナ第1回演奏会
http://o-serena.jp/

2010年8月29日(日)14:00開演 (13:30開場)
会場:狛江エコルマホール
http://www.ecorma-hall.jp/
指揮:中田延亮
http://www.nobuakinakata.com/
Vn独奏:瀬 明日香
http://asukasezaki.com/

<プログラム>
ベートーベン:「フィデリオ」序曲
シベリウス:バイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68

初めて一緒に弾く人もたくさんいて、第一回でどこまでできるかまだまだ未知数だけど、練習はいい感じです。
ソリストは演奏もお人柄もすばらしく、ぜひぜひ聴いていただきたいです。

指揮の中田さんは、オケをつくるきっかけを下さった方でもあるわけなのですが。
見ていても心躍るような指揮をされると思います。

団内外でご協力すでにいただいている方には本当にありがとうございます。
第2回も来年の8月21日杉並公会堂ですでに決まってまして。
とにかく今はスタートラインに向かうところです。
どうかどうか、一人でも多くの方に応援にいらしてもらえますように。
よろしくお願いいたします。  
カテゴリ:オーケストラ | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0)
伸縮自在な皆様
これ、回答してあげてはいかがでしょう…

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0311/300920.htm?g=01
カテゴリ:- | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0)
Gオケ88th定期雑感の続き〜泣いてばっかり

・「あー、またソロでやらかしてしまったなあ・・・」
 と思って落ち込んでいたんだけど、なんか周囲の評判はいいんだよね。
 毒舌スターからのメールでもプロエキストラ陣からもお客さんからも。。。。
 めちゃくちゃなぞ。
 録音を早く聞いて確認したい。
 まあでも自分の中で失敗の意識があることには変わりありません。。。
 だめだったーと休憩中言ってたら、同じパートのSべえさんが
 「・・・(良かったよといってくれた後で)いったいいつ成功したわけ?」
私「・・・・直前の舞台袖」
S「人前では成功してないのね」
私「!!そういえばそうだ!だめだめだ〜〜〜」

 ということです、はい。

・休憩時間、上手の舞台袖に行ったらリポDが箱でおいてあった。
 もしかしてCbトップが自社製品を持ち込んだのだろうか。。。

・ブルックナー、右手が最後まで持ったことにびっくりした。
 だって、隣の若者も途中疲れてたもん(笑)
 でも体力は明らかに限界で最後の1ページは吐き気こみあげてきて、マジで吐くかとおもった。
 同時に、気持ち的にもこみ上げるものがすごくて涙目に。
 両方のこみ上げるものに必死で耐えて、勝ちました。
 まあ、いろいろあったし、自分も動揺したり、逆に全くついてきてもらえなかったところもあったんだけどね。。。。あそこは成功させたかったなあ。



続きを読む >>
カテゴリ:オーケストラ | 19:17 | comments(4) | trackbacks(0)
ありがとうございました!

SH3F0002.jpg

↑打ち上げ会場の張り紙。われわれはTOUKYOU交響楽団だそうです。すげー。
 N氏に同僚になったって報告しようかしら。スターは・・・呼んでません。


Gオケの本番が終わりました。
聞きにいらしてくださった方、お手伝いいただいた方、メンバーの皆さん、ありがとうございました。

昨日は結局2次会の後、M本家で3種類のインスタントラーメンを作りまくってたべまくる、という良く分からない3次会をいたしまして、結局朝帰り。
というわけでボロボロです。
今やっと覚醒してきた感じ。

メールの返信とかはポツポツやりますね。
すみません。

まだ放心していて頭もごちゃごちゃだったんだけど、とりあえずその状態で文章を書いてみようかと。

なんだろうな。
いい演奏会だったと思います。
演奏としてはもちろんいろいろミスはあったけど、ブルックナーはとくに音楽にはまりこんできちんとやりとげようっていうことは、ただ難しい曲をやりきったっていうことじゃなくてきちんと全員がもてていたんじゃないかって思います。
Gオケのような、なにか母体や土台となるものをもっているわけでもなく、特定の作曲家などに特別なこだわりを持った人の集まりでもないオーケストラがブルックナーの5番のような曲に取り組んで、ここまで、たとえば弦楽器のすみずみまで各自にできることに熱意もってやれたっていうのは良かったなと思うし、そこまで持っていけたことには素直にほっとしました。
マエストロQ先生とは前回の人魚姫も充実していたけれど、選曲の問題か、オケとしての熱い気持ちみたいなものはエルガー以来のものかな、という気がしています。

いろんなことで心が折れそうになることもあって、今シーズンは結構きつくて、初めてパートの幹部(?)メンバーに弱音を吐いたりしたし、やっとここ1ヶ月くらいで、アンサンブルも平常心でやれるようになってきたなって言う綱渡り的側面もあったのですが。
いろんな方に助けていただいたと思います。

本当にありがとうございました。

いくつか箇条書きで振り返っていきますね(全然まとまらんので)。


続きを読む >>
カテゴリ:オーケストラ | 18:15 | comments(4) | trackbacks(0)
譜面忘れた!
例によってお風呂で更新。

今日のゲネは砂町。
隣はロシアオケさんでした。
えふげにさんにチケット渡せたし、久しぶりに会えた人もいて嬉しかったんだけど。
さすがにゲネでばたついてるわ、テンパってるわでちゃんと挨拶出来ずごめんなさいでした。

どれだけテンパってるかというと

練習中震えてた。


ティルのソロは今までの練習で一番緊張し弓が出だしちゃんと降りない始末。
せっかく飛ばしもピアノから綺麗に始められるよう調整したのに発揮できず無念。


練習がおわり、バタバタしてて、気づいたらマエストロの椅子にブルックナーのスコアが!
ひい!
先生わすれてます!
続きを読む >>
カテゴリ:- | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
本番に向けた対策
100306_0057~01.jpg

一週間睡眠削ってがんばりました、いろいろ。
体調は大丈夫です、太ったということ以外は
明日はちょっとゆっくり寝ます。


出来がどうこう言う話じゃなくて、本番くるのが怖い。
気合いが変な空回りを起こしそうで怖い。


恐怖に打ち勝とうといろいろやってみたけど、やっぱり怖い。
いいイメージがたくさんあるのに怖い。


というわけでただいま大好きなお風呂でベルばらイケメンの力を借りて強いオナゴになろう対策中。

要はベルばらシリーズの入浴剤買ってきました。

一日目の今夜は『熱く燃える戦士アラン・ド・ソワソン』と入浴中。
レパゲルマニウムの効果でたっぷり出してスッキリ爽快!!になれるんだとか。
アランったら「お前のすべてを俺が見守ってやるぜ」だって。
見られていてもねぇ、音程は当たらないわけよ。
まあでもトウガラシエキス効果で汗だくよ☆むっは〜んwww


明日は『気高き愛の伯爵、ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン』と入浴予定なんだけど。
「海より深い一途な愛で、あなたを包む」
うーん、いいんだけど。
私貴族の名前はもっと長い方が萌えるんだよね。
ガイ・テルミナ・エルセバート・ロード・アルフェージ・オブ・ソールズベリーくらいに。
てかタラソの湯っていうけど、保湿成分はゲラントの海塩かい!
それって台所にありますけど。
わたしアサリのワイン蒸しと変わらんの。

最後は『永遠のボディーガード、アンドレ・グランディエ』
「大丈夫。おまえのそばにいつも俺がいる」

お前

って
一年に一回くらいは優しく呼ばれてもいいな。
ちなみにこの人といると(入浴すると)ローズに包まれて秘めた女らしさが目覚めるんだって。
秘めてない場合はどうなるのか注目です。


ほらね、わたし疲れてるでしょ。

お風呂のぼせてきたからあがります。

これで当日はフランス革命も怖くないくらいに高潔なコンマスでいられることでしょう。
ドイツプログラムだけど。
カテゴリ:- | 02:26 | comments(4) | trackbacks(0)
父よ……(何回目だ)
最近のタカオ(注:父)の悩み



女友達はたくさんいるのに
男友達がいない(バンド関係以外)



ことらしい。







日ごろの行いの結果であろう
カテゴリ:- | 00:26 | comments(2) | trackbacks(0)
| 1/109PAGES | >>